九州工営株式会社は、宮崎市に本社を置く総合建設コンサルタントです。

staff blog

地震は怖い

2019年05月11日

昨日、日向灘でマグニチュード6.3の地震が発生しました。


小学生の頃から、「地震が起きたら、身を守る」と学び、常に考えてはいましたが、いざ震度5弱の地震が起きた昨日は、揺れ始めてからしばらく考えてしまい、身動きがとれませんでした。


夕方のニュースでも沿岸部付近にお住いの方が、インタビューを受けていましたが、やはり考えてはいたけど、いざ地震が起きてみると動けないものだと答えていました。


ある地震の研究者の方が言っていましたが、日向灘では大地震が約30年間隔で起きているそうです。今回の地震がその大地震の前兆かもしれないそうです。

(前回は23年前の平成8年に起きています。)


「南海トラフ地震」

「日向灘地震」


宮崎はこの両方が起きる可能性があるそうです。


また別の研究者はいつかは分からないが、大きな地震は起こるとコメントしていました。

「地震は起こる」と思って、常に家庭や職場でいざという時のための確認を行うことが大切だと改めて思いました。


一人一人が軽く考えずしっかり考え、地震にしっかり備え、身を守りましょう。


◎地震が起きたら・・・

建物内では

①大きな家具や窓ガラスから離れる

②頭を保護する

③安全な場所へ移動する

④エレベーターは利用せず、階段で避難する。

(もしエレベーター内にいたらすべての階のボタンを押し、一番近い階で降り、階段で避難する)

など


野外では

①周りの建物等からの落下物を避ける場所へ移動する

②ブロック塀から離れる

③山の斜面からの落石等に気を付ける

など、瞬時に考え、行動することが大切です。

運動会シーズン

2018年09月25日

最近、各地の小学校で運動会が行われています。


私も甥っ子が小学校最後の運動会で応援リーダーを務めるということもあり、小学校の運動会へ行ってきました。


小学生の頃には広く感じていた運動場も、少し狭く感じました。

と言っても、通っていた小学校とは違う小学校だったので、実際には分かりませんが。


最近は運動会シーズンも気温が高く、熱中症等が心配されています。

実際に運動会中も、アナウンスで「水分を摂ってください」と頻繁に伝えていました。


最近では暑さも、やや和らいできたように感じますが、まだまだ熱中症等に気を付けたいと思います。



これから・・・色々更新します。

2018年08月06日

ここでは、仕事の事プラス日常生活で起こった出来事や感じた事など、ブログ形式でアップしていきます。


 「九州工営はこんな社員で日々頑張っているんだなぁ」とか「社員の人達にこんな事があったんだぁ」など、より皆さまに身近に感じていただけるような内容にしていきたいと思っています。


なお、更新は不定期ですので、時々ホームページをクリックしてみてください。

  • 前へ
  • 1
  • 次へ